招待客の決め方と招待状作り、スピーチなど依頼事の仕方まで 結婚式招待に関するマナー大特集

Main 8fe651e820d2a1e3d97b5449d825977a
写真提供:ロイヤルパークホテル

結婚式を一緒に過ごすゲストのリストアップは、とても大切な作業です。そのリストをもとに、招待状の用意も始まります。今回は、ゲストを選ぶ際の注意点や、招待やお願い事のマナーを扱ったPridal TIMESの記事を一気にご紹介します。ゲスト選びや招待状、お礼について、知っておきたいマナーをこちらからチェックしてください!

index 目次
  1. 1. 招待客の決め方 編
  2. 2. 招待状のマナーや文例 編
  3. 3. 招待状作りのコツやテクニック 編
  4. 4. 主賓、スピーチなどゲストへの依頼事と謝礼について 編
  5. 5. 配慮が必要なゲストを呼ぶ際の注意点 編

1. 招待客の決め方 編

結婚式のゲストのリストアップは、当日を祝ってもらう人を決定する大切な準備です。しかし、結婚式の規模によって呼べる人数には会場や予算によって制限があります。人数の調整は悩ましいテーマです。

出席してほしいゲストへは、いきなり招待状を送るのではなく、個別の打診も必要です。なにかと気を遣うリストアップや結婚式への出席依頼ですが、ポイントやタイミングについては以下の記事が参考になるでしょう。

▼悩みだしたら切りがない結婚式の招待客リスト作りですが、結婚式準備の序盤に欠かせない大切な作業。悩む前に、こちらの記事の方法をぜひ参考にしてみてください!
招待客リストの作り方―遠方客の対応や受付など係依頼も合わせて考慮する

▼結婚式のゲストは、これまでの人間関係の縮図ともいわれます。ゲスト選びの際に、失礼のないように注意したいポイントをこちらの記事で紹介しています。
招待客選びにはご用心!やってはいけない5つのNGポイントとは?

▼結婚式のゲストは新郎新婦が決める場合がほとんどですが、親戚関係は親の出番といえるでしょう。親目線のゲスト選びについての記事もチェックしてみてください。
<親向け記事>結婚式・披露宴における「親族」のリストアップは親の役目―血縁の近さよりも祝ってもらいたい人を

2. 招待状のマナーや文例 編

結婚式場が決まったら、プランナーと相談して招待状を作り始めます。そして、ゲストリストをもとに招待状に宛名を入れていきます。最近はオリジナリティを出した招待状も人気があります。

Pridal TIMESでは、オーソドックスな文例集からオリジナリティのある招待状の作り方まで、様々な記事を掲載しています。ゲストが結婚式に「ぜひ参加したい!」と思うような素敵な招待状づくりの参考にしてください。

▼結婚式の招待状のマナーをまとめて確認するなら、こちらの記事が便利!マナーを守って招待状をゲストへ送るポイントがまとめられいます。
結婚式招待状の書き方、文例、マナー、準備の段取り―招待状の出し方から始まる結婚式のおもてなし

▼少人数結婚式や食事会のみを考えているカップルに役立つのはこちらの記事!使える文例も確認できます。
親族のみの食事会や少人数結婚式の招待状~内容・文例・ポイント

▼結婚式よりカジュアルで、参加人数も多い二次会の出欠確認に、メールやSNSを使う方法は、こちらにご紹介しています。
二次会の招待状送付と出欠確認の方法 ―メール・SNSやホームページを活用しつつ必要に応じて郵送フォローを―

▼ゲストにドレスコードを分かりやすく伝えるのも、結婚式に招待する際のマナーです。ドレスコードの表記の仕方を、こちらの記事で詳しく紹介しています。
平服?正装?【新郎新婦向け】結婚式のドレスコードを設定する際のポイントと招待状での表現

3. 招待状作りのコツやテクニック 編

最近は、従来からある正式な招待状のポイントを守りながら、オリジナリティを加えて手作りする人も増えています。受け取った人が二人のことを思い浮かべられるような工夫も素敵です。Pridal TIMESで紹介された、結婚式の招待状づくりのコツや、オリジナリティを出すアイデアなどの記事はこちらからチェックしてみてください!

▼招待状のあて名を手書きで送るなら、この記事がおすすめです。体裁の整え方や字をきれいに書くコツなどが載っています。
手書きしたい!招待状の宛名・差出人の書き方と美しく見せるコツ・ポイントを伝授

▼ゲストカードを招待状に同封するだけで、受付をスムーズにするテクニックはこちらの記事で見られます。
芳名帳?ゲストカード?結婚式・披露宴の受付をスムーズにしつつ、たくさんのお祝いメッセージをゲットする一石二鳥の招待状テクニック

▼活版印刷の招待状に魅力を特集した記事がこちら。オリジナルの招待状作りの参考にしてください。
活版印刷でつくる結婚式の招待状

▼招待状本体だけでなく、切手にもオリジナリティを出すアイデアがこちらの記事に紹介されています。
自分たちだけのオリジナル切手が作れる!結婚式の招待状に貼る切手にもひと工夫を

4. 主賓、スピーチなどゲストへの依頼事と謝礼について 編

結婚式では、主賓挨拶や友人スピーチ、余興や受付など、新郎新婦と一緒になって盛り立てる役割をゲストに依頼することがあります。その際も、丁寧な依頼をすることが大人のマナー。同時に役割をはつぃてくれた人へのお礼も考えておく必要があります。

こちらでは、ゲストへのお願いの依頼や、お礼の方法についての記事を集めました。一緒に盛り上げてくれるゲストが、気持ちよく協力してくれるように段取りできるとよいですね。

▼社会的立場の高い人に頼むことの多い主賓としての出席依頼を、マナー良く行うための方法がまとめられた記事がこちらです。
新郎新婦のための、主賓依頼のマナー:依頼の仕方、例文、お車代など

▼結婚式を盛り上げてくれる司会者をゲストに頼む場合、注意すべき点は何でしょう。こちらの記事で、ゲスト司会者を依頼する方法を紹介しています。
結婚式、披露宴・披露パーティの司会者 選び方と依頼の仕方

▼友人に写真撮影を依頼する場合の注意点が、こちらの記事に載っています。外部カメラマンの持ち込みと、式場から受け取られないようにするポイントも確認しておきましょう。
節約になるけどタブー?結婚式の写真を友人に撮ってもらう、外部カメラマンを“招待客”として持ち込むリスク

▼式のスタイルなどによって、ゲストに頼みたいことも様々。基本的な余興や受付についての依頼マナーとお礼についてまとめた記事はこちらです。
結婚式の余興や受付いつ頼む?謝礼の相場は?ゲストと幸せを分かち合うための頼みごとマナー

▼スピーチや受付など、式を手伝ってくれたゲストへのお車代をスマートに用意するポイントがまとめられた記事がこちらです。
誰にいくら渡す?会費制の場合は?お車代の相場とマナー

▼遠方から参加してくれるゲストへのマナーが丁寧にまとめられています。遠方からのゲストがいる場合は、ぜひこの記事をチェックしてください!
どちらが負担する!?遠方からの招待客をお招きする場合の交通費・宿泊費の考え方とマナー

5. 配慮が必要なゲストを呼ぶ際の注意点 編

ゲストをリストアップする際に、様々な理由からゲスト本人や周囲に配慮する必要が出てくることがあります。高齢ゲストや妊婦、さらには、子連れのゲストもいるでしょう。皆が快適でいられるよう気配りするためのポイントは以下の記事が参考になるでしょう。

▼離婚した親を自分の結婚式に呼ぶか迷ったら、こちらの記事をチェック。周囲への気遣いなど、ポイントがまとめられています。
離婚・再婚した両親を結婚式に呼ぶ際のポイント・注意すべきこと

▼デリケートな妊娠中のゲストへは招待する段階からの気遣いが必要。こちらの記事で妊婦さんへの気配りのヒントを紹介しています。
結婚式に、妊婦を招待する際の注意点・気配りのポイント

▼高齢ゲストも増える中、どういった点に注意すればいいのか悩んだら、こちらの記事がおすすめ。高齢ゲストも安心して招ける準備について紹介しています。
高齢ゲストを招待する際の3つのポイント

▼子どもゲストへの年齢別対策方法が細かく載った記事。具体的にどういった準備ができるのか考えるヒントになります。
お子さまウェルカム!年齢別、招待客に子どもがいる場合の配慮ポイント

▼子ども連れのゲストが、結婚式に参加しやすくなるアイデアはこちら。子どもゲストの参加できるプログラムについても紹介しています。
子どもを招待しやすいウェディングのススメ

まとめ

結婚式を準備する新郎新婦にとって、招待客選びは肝心な作業になります。お世話になった人、友人、親戚といった中から結婚式の規模に合わせて人選しましょう。ゲストリストが決まったら、結婚式にふさわしいマナーや礼儀をもって、招待することも大切です。結婚式に向けて準備が忙しい時でも、招待状を丁寧に用意することで真心が伝わるでしょう。

また、ゲストそれぞれの事情にも配慮できるとよいですね。ゲストが結婚式へ気持ちよく参加できるように、今回の結婚式の招待マナー特集を読んで活用してください。

Text by:Stylo

「結婚式」のお悩みチェック

1つでもチェックが入ったあなたには、Pridalがおすすめです。

  • Detail checkmark

    盛大な式は考えていない…

  • Detail checkmark

    家族に対するけじめはつけたい…

  • Detail checkmark

    写真撮影だけではもの足りない…

  • Detail checkmark

    格安のフォトウェディングは不安…

  • Detail checkmark

    忙しくて時間がない…

矢印

そんなあなたにPridal(プライダル)がおすすめの4つの理由

コンパクトな式にしたい、
とはいえ高級感は損ねたくない、そんなあなたは、

食事会のある、
ラグジュアリー・フォトウェディングを、
Pridalで。

Detail img01
1 高級ホテル・式場

Pridalの提携会場は、独自に厳選した日本最高クラスのホテル・会場ばかり。

Detail img02
2 食事会

フォトウェディングにお食事をプラスしたプランがPridalの基本。本当に必要なことだけにギュッとフォーカス。

Detail img03
3 コンパクト、なのに贅沢

「手間も費用もコンパクトにすむのはいいけれど、高級感や高品質感は損ねたくない」そんなあなたに、贅沢な最高のウェディングの一日をお約束します。

Detail img04
4 最短7日間

準備期間はなんと最短7日間。時間がなくてもご心配なく!経験豊富なスタッフが万全のサポートで臨みます。