大阪おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!<1. インターコンチネンタルホテル大阪>

Main 112dad8b2b694585e136c6084831f221
写真:太閤園

挙式や披露宴はしなくても結婚記念の写真はしっかり撮っておきたい、衣裳を着て少人数の食事会を開きたい、という希望を持っているカップルは少なくない。そこで近年人気となっているのがフォトウェディングというスタイルである。

index 目次
  1. 「食事」で選ばれる、ホテルのフォトウェディング
  2. 「天下の台所」大阪のホテルはレストランがさすがのハイレベル
  3. 大阪の高級フォトウェディングを徹底比較
  4. 1. インターコンチネンタルホテル大阪
    1. 特長・セールスポイント
    2. プラン
    3. 料金
    4. 撮影場所
    5. 写真の納品形態
    6. 衣裳の選択肢
    7. 食事・会食
    8. 総合コメント
  5. 大阪おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!その他の会場

「食事」で選ばれる、ホテルのフォトウェディング

写真スタジオなどで行っている格安フォトウェディングもあるが、多くのホテルでも一般の挙式や披露宴のプラン以外にフォトウェディングプランを用意している。プラン内容は挙式や披露宴はせずにウェディング衣裳を着て、ホテル内のスタジオまたは屋内外の撮影スポットで写真撮影をするのが一般的だ。

ただホテルのフォトウェディングプランに特徴的なのは衣裳と写真に加えて、ホテル内のレストランやバンケットで家族や親族で食事(会食)ができる点である。ホテルのフォトウェディングは、衣裳の質やお料理のグレード、アクセスや充実した設備、高いサービスを提供し、「上質」「高級」なフォトウェディングを求める大人たちに選ばれている。

「天下の台所」大阪のホテルはレストランがさすがのハイレベル

中でも大阪は関西各地からのアクセスもよく、日系の老舗ホテルをはじめ、外資系のホテルも数多く集まっている。デザイン性の高いチャペルを誇るホテルも多く、奥行きのあるエレガントなカットが撮影可能だ。また大阪には利便性の高い都市ながらも「水と緑の街」という一面があるが、ホテルや式場敷地内の豊かで瑞々しい自然が色鮮やかな和装や純白のウェディングドレス姿を際立たせている。

「食いだおれ」の街としても有名な大阪の美食家の舌を満足させる、料理の質の高さで名を馳せるホテルレストランも多い。フレンチの正統派アラン・デュカスとフランス料理界のピカソと言われるピエール・ガニェールの二人のもとで学んだシェフ・大久保晋が率いる「Pierreフレンチレストラン ピエール」(インターコンチネンタル大阪)や、2008年にサミット財務大臣会合の晩餐会の会場にもなった「淀川邸」(太閤園)など、新郎新婦はもちろん集まった家族や親族の記憶に残る一皿が提供されている。

大阪の高級フォトウェディングを徹底比較

フォトウェディングのプランは次の3点の要素で決まる。1点目はロケーション撮影(庭などでの撮影)かスタジオ撮影か。2点目は洋装か、和装か。会場にもよるが一般的に着付けなどの手間が多い和装のほうが高くなる傾向がある。3点目は食事があるかないか。「東京」の高級フォトウェディング会場を比較した際と同様、今回も各会場において要件をなるべく揃えて比較ができるように、「ロケーション撮影」+「洋装」+「会食(食事会)付き」のプランで比較してみたい。

今回とりあげた大阪のホテル・会場はこちら。

1. インターコンチネンタル大阪
2. 太閤園
3. アルモニーアンブラッセウェディングホテル
4. シェラトン都ホテル大阪

1. インターコンチネンタルホテル大阪

特長・セールスポイント

大阪を代表する最高級のラグジュアリーホテル。水と緑をテーマにした洗練された空間ではどこで撮ってもドラマチックな一枚に。とくに優雅な曲線を描く高い天井のチャペルは一番の人気撮影スポット。スタジオ撮影とロケーション撮影の両方を楽しめ全カット100という点でも満足度が高い。

プラン

洋装1着撮影プラン
→ 参考サイトはこちら

料金

平日2名 ¥320,000〜(税込)
土日祝2名 ¥370,000〜(税込)

会食の人数追加は平日も土日祝も1名につき¥10,000。

撮影場所

撮影タイプ:スタジオとロケーション、両方での撮影がプランに含まれる。ロケーション撮影場所はチャペル、ホテルロビー・庭園・ホテルロゴ前。
撮影時間:1時間30分

写真の納品形態

1面スタジオアルバム&データ全カット(100カット)

衣裳の選択肢

新婦:35万円以内のウェディングドレスか力ラードレスから1点選べる。
新郎:10万円以内のタキシードや燕尾服から1点選べる。
オプション料金で衣裳のアップグレードや追加が可能。

食事・会食

選択肢:コンテンポラリーフレンチ
人数:2名分の食事がプランの料金に含まれる。
飲み物:乾杯ロゼワイン「結」1杯ずつが料金に含まれている。
衣裳を着たままでの会食がプラン料金に含まれている。
個室の利用はオプション料金 。

総合コメント

大阪のホテルランキングでは常に1、2を争う人気のラグジュアリーホテル、インターコンチネンタル大阪だが、フォトウェディングにおいてもその撮影内容とホテルレストランでの会食の質の高さは他を圧倒している。フォトウェディングは衣裳、写真撮影、料理の3点の要素が重要だが、ドラマチックなカットが残せるロケーション撮影と、光を作り込めるので完璧なカットを狙えるスタジオ撮影の両方が叶うプランであること、天井高7mを誇るチャペルでの撮影ができること、「Pierreフレンチレストラン ピエール」での会食、と押さえておきたいポイントすべてが美しく上質である。大阪で大人の贅沢なフォトウェディング求めるカップルには最適の会場ではないだろうか。

比較に用いたプラン
インターコンチネンタルホテル大阪

大阪おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!その他の会場

Text by:AISA

2人〜OK!
のウェディングがメリットだらけだった!

  • メリット1.費用を抑えられる♥
  • メリット2.あの憧れの会場でできる♥
  • メリット3.日程も二人で自由に決められる♥
  • メリット4.準備の手間と時間がかからない♥
  • メリット5.写真がしっかり残せる♥
Futari img

「結婚式」のお悩みチェック

1つでもチェックが入ったあなたには、Pridalがおすすめです。

  • Detail checkmark

    盛大な式は考えていない…

  • Detail checkmark

    家族に対するけじめはつけたい…

  • Detail checkmark

    写真撮影だけではもの足りない…

  • Detail checkmark

    格安のフォトウェディングは不安…

  • Detail checkmark

    このご時世、ゲストへの招待が気が引ける…

  • Detail checkmark

    忙しくて時間がない…

矢印

そんなあなたにPridal(プライダル)がおすすめの5つの理由

コンパクトな式にしたい、
とはいえ高級感は損ねたくない、そんなあなたは、

食事会や挙式のある
ラグジュアリー・フォトウェディングを、
Pridalで。

Detail img01
1 高級・人気会場

Pridalの提携会場は、高級ホテル、格式ある式場、人気のゲストハウスばかり。

Detail img02
2 写真撮影+α

写真撮影だけでなく、お食事や挙式をプラスしたプランが多数ラインナップ。本当に必要なことだけにギュッとフォーカス。

Detail img03
3 コンパクト、なのに贅沢

「手間も費用もコンパクトにすむのはいいけれど、高級感や高品質感は損ねたくない」そんなあなたに、贅沢な最高のウェディングの一日をお約束します。

Detail img04
4 2名~プランが多数

2名からできるプランが多数ラインナップされているため、最少人数でのご開催の組み立てが可能です。

Detail img05
5 最短7日間

準備期間はなんと最短7日間。時間がなくてもご心配なく!経験豊富なスタッフが万全のサポートで臨みます。