結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
HOT

キーワード解説:婚約・結婚・披露宴に関する様々なイベントやそのスタイル

Share on Facebook
LINEで送る

記事

結婚、結婚準備に関わるさまざまなキーワードを挙げ、解説いたします。Pridal TIMES内の参考記事もそれぞれリストアップ。困ったとき、悩んだときはぜひ参考にしてみてください!

 

婚約

お見合い

親戚や親しい人から縁談が持ち込まれてお見合いをすること。結婚相談所でパートナーを見つけたり、お見合いパーティや婚活パーティという形で出会うことを含める場合もあります。

婚約

婚約には法律的、社会的に決まった形式はありませんが、二人の決意を公にして、結婚へ向かう二人や両家の絆を深めることにつながり、結婚準備へのけじめになります。一般的にはプロポーズ後両家で結納や顔合わせをした時点で婚約となります。婚約から結婚式や入籍まではだいたい1年以内が目安。また婚約を表明しておくことで、万が一婚約破棄などのトラブルが起ったときには、損害賠償や慰謝料を請求しやすくなります。

親への挨拶

二人で結婚の意思を確認し、結婚を認めてもらうためにそれぞれの親に二人で挨拶に伺うこと。

顔合わせ(両家食事会)

双方の親や家族が顔を合わせる食事会。結納をするカップルが減り、その代わりに、形式張らない食事の場を持つケースが増えています。形式張らないとはいえ、両家のあらたまったあいさつの場であるので、準備は念入りに。この場で指輪や時計などの婚約記念品を交換する場合もあります。

結納

伝統的な婚約の儀式。両家が新しく親族となることを祝う意味があり、地域によってしきたりに違いがあります。仲人が両家を往復して結納を取り次ぐ「正式結納」や、両家が集合して行う「略式結納」などのやり方があります。

婚約式

キリスト教徒の慣例で、欧米でよく行われる。友人知人を立会人に二人が誓いの言葉を述べ、婚約記念品を交換します。

婚約パーティ

こちらもキリスト教徒の慣例で、婚約式とともに開かれるパーティ。日本ではほとんど開かれませんが、結婚式までに時間があく場合など、親しい人を招いて気軽なお披露目パーティを行うのも楽しいでしょう。

婚約通知状

二人の連名や両家の名前で婚約したことを周囲の人に知らせること。ハガキやメール、電話で知らせることも多い。

婚約記念品の交換

婚約の記念として、婚約指輪(エンゲージリング)や腕時計などを二人で交換すること。顔合わせの食事会などでセレモニー的に行うカップルもいます。

 

結婚式(挙式)・披露宴のスタイル

結婚式

神や人の前で、夫婦になる誓いを立てたり、結婚を確認する儀式が結婚式。結婚式を挙げることが挙式。そのあとの披露宴とセットで行われることが多い。

キリスト教式

キリスト教の形式にのっとって教会(チャペル)で挙げる結婚式。白いウェディングドレス、バージンロードは昔も今も憧れの定番です。

神前式

神道の形式にのっとって神社やホテルの神殿で挙げる結婚式。日本的伝統的な雰囲気で「和婚」「和ウェディング」と呼ぶこともあり最近人気が上昇。花嫁の衣装は白無垢か黒引き振り袖で、列席は親族に限られる場合も多いです。

人前式(じんぜんしき)

友人・知人など招待客の前で誓いを立てる結婚式。とくに決まった形式はなく、オリジナリティあふれる演出をすることができたり、宗教にもとらわれないので最近人気。教会式や神前式よりも必要なものが少ないので、費用が抑えられる場合が多い。

仏前式

仏教の形式にのっとってお寺で挙げる結婚式。花嫁の衣装は和装が基本。

こちらの記事も参考に→
「仏前結婚式」参加レポート

披露宴

結婚式(挙式)に続いて、二人の結婚をお披露目する祝宴。1.5次会や結婚パーティ、結婚披露パーティより格式が高い。一般的にはご祝儀制、食事は着席のフルコース料理であることが多い。

2部制披露宴

招待客の顔ぶれによって披露宴を2回行うこと。1部は親族や仕事関係のゲストを呼んでフォーマルに、2部は友人を中心にカジュアルに行う場合が多い。

結婚パーティ

1.5次会、結婚披露パーティ、カジュアルウェディングなどとも呼ばれる。披露宴ほどの格式を求めない場合や、招待客の負担をなるべく抑えて会費制にしたい場合などに好まれる、自由度の高いパーティ。食事は立食やビュッフェスタイルで行うことが多い。

2次会

披露宴、1.5次会、結婚パーティ、結婚披露パーティなどのあとに行われる、カジュアルな集まり。友人などを幹事にたてて行う。披露宴などに招待できなかったゲストを招くこともありますがくれぐれも失礼のない気配り、招待客リストづくりをこころがけたいところ。

フォトウェディング

婚礼衣装を着た記念写真を撮り思い出をしっかり残すにとどめるコンパクトなウェディング。挙式や招待客を招くことを前提としないので、手間も費用も最小におさえられます。もちろん挙式を組み合わせたり、招待客を招いて食事をすることも考えられるので、うまく組み立てれば手間も費用も抑えつつ、心のこもったおもてなしの場にすることも可能。

マタニティウェディング

授かり婚、おめでた婚、マタニティ婚、お急ぎ婚とも言われます。かつては「できちゃった婚」といわれネガティブなイメージがありましたが、最近は妊婦の新婦のためのプランやサービスが多くの式場で用意されています。もっとも大事なことは妊婦の体調なので、タイミングや準備方法について十分考慮する必要があります。

パパママ婚(ファミリーウェディング)

子どもと一緒に挙げる結婚式のこと。子どもが生まれてから結婚式をし、その際子どもがリングボーイやフラワーガール、ベールガールとして参加するなど、家族で楽しめる一生の思い出になる結婚式です。

事実婚

婚姻届を出していない夫婦関係のこと。

こちらの記事も参考に→
籍を入れない結婚、事実婚という選択肢

ブレッシングウエディング

戸籍上夫婦となってから行う海外挙式のこと。海外リゾートの正式な教会では、ブレッシングウエディング以外は受け付けない場合が多いので、その場合は日本で入籍し、市町村役場で「婚姻受理証明書」を交付してもらい持参します。

リーガルウェディング

現地で結婚式を挙げて、現地の法律で定められた結婚。日本にも「~国方式のより婚姻」という記録が残る。

 

式場、パーティ会場のいろいろ

ホテルウェディング

ホテルの披露宴会場(バンケットルーム)は最もフォーマルな結婚式場。設備も充実しているので親族や上司など目上のゲストが多い場合や、宿泊を伴うゲストが多い場合に最適。

結婚専門式場

ホテルより少しカジュアルな印象だが、海や夜景などロケーションにこだわった式場や個性的な演出などオリジナリティを大切にした結婚式や披露宴をプロデュースしてくれる。

レストランウェディング

レストランで行う披露宴、もしくはパーティ。料理にこだわるカップルや、舌の肥えたゲストのおもてなしにはぴったり。ゲストとの距離が近いのもポイント。人前式であれば結婚式(挙式)も同じ場所で挙げられます。さまざまな手続きを自分たちでやらなくてはいけない場合が多いが、少人数でアットホームな雰囲気を望むカップルに○。

ゲストハウスウェディング

一軒家などを借り切り、自宅に招いたような設定で行える披露宴、もしくはパーティ。他のカップルや一般客とかぶらないので、プライベートな雰囲気を演出できます。オリジナルな演出もしやすい。結婚式(挙式)を同じ場所で行う場合は人前式になる場合が多い。

海外ウェディング

海外での結婚式。結婚式だけを海外にし、披露宴は国内で行う場合、結婚式も披露宴も海外で行う場合、帰国後にお披露目のパーティをひらくなど、やり方は人それぞれ。海外に招くゲストは親族や親しい知人にしぼることが多い。新婚旅行を兼ねるカップルも多い。

国内リゾートウェディング

海外ウェディングほどの手間をかけず、いつもとは違う雰囲気の中で行える。沖縄、北海道、軽井沢などが人気。

ガーデンウェディング

庭(ガーデン)で行われる結婚式。開放的な空間でフラワーシャワーやブーケトスを行うと盛り上がります。天候に大きく左右されるので、季節選びや雨対策が必須。

ナイトウェディング

夕方から夜にかけて行われる結婚式。夜景が美しい会場で行い、キャンドルを生かした演出が多い。昼間の結婚式に比べて低コストで抑えられる場合が多い。

 

式場探しと当日に向けた準備

ブライダルフェア

結婚式や披露宴会場を探している人向けに、ホテルや結婚式場で開かれるイベント。結婚式の模擬体験や会場見学、ドレスの試着、料理の試食などができます。

ウェディングプランナー

ブライダルコーディネーター、ブライダルプロデューサーとも呼ばれます。予算や希望を聞いて、どのような結婚式・披露宴にするかを考え、衣装や各種アイテム、料理、演出などについてアドバイスをし、全面的に結婚式をサポートする。

アテンド・介添え

結婚式当日に花嫁の身の回りのお世話をするスタッフのこと。

前撮り

結婚式当日より前の時期に写真だけを撮ること。当日に着られない衣装を着たり、式場やスタジオ以外の屋外でロケーション撮影も可能。前撮りの写真を結婚式当日のペーパーアイテムや演出に利用することもできます。

受付

結婚式で新郎新婦に代わって招待客を出迎えて、芳名帳へ記帳してもらったり、ご祝儀を受け取ったりする係のこと。

主賓

両家の「招待客の代表」。社会的に地位のある人や恩師、上司などがつとめることが多い。

祝辞・スピーチ

新郎新婦や親、親族代表が行う感謝の言葉や、主賓、友人代表などが行うお祝いの言葉。

ブライズメイド

欧米の習慣で、花嫁の立会人。新婦の姉妹、親友、従姉妹などがつとめることが多い。

フラワーガール・リングボーイ

フラワーガールは挙式の際に花嫁の前を歩いてバージンロードに花びらを撒く女の子のこと。リングボーイはリングピローに載せた指輪を運ぶ男の子のこと。

新婦の手紙

親に育ててくれた感謝の気持ちを伝えるために、披露宴がお開きになる前、花束贈呈の際に行う演出の一つ。

注目!

椿山荘画像

大人フォトウェディングに絶対おすすめ-格式高い結婚式場として不動の人気は?
都心とは思えない緑豊かな広大な庭園、ラグジュアリーなホテル館内など撮影ポイント満載でフォトウェディングを考えているカップルにも絶対におすすめなのがホテル椿山荘東京。チャペルでの撮影も可能、ドレスや和装のラインナップも豊富…
Share on Facebook
LINEで送る

「結婚式の費用を抑える、とっておきの方法」はこちらから