東京おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!

フォトウェディングの中でも「高級」というカテゴリーで台頭する「東京」の各会場を比較する本シリーズ。

その他の会場についてはこちら
  1. 1. ホテル椿山荘東京
  2. 3. 目黒雅叙園
  3. 4. 高輪貴賓館
  4. 5. 京王プラザホテル
  5. 6. ザ・プリンス パークタワー東京
  6. 7. ホテルメトロポリタン
  7. 8. セルリアンタワー東急ホテル
  8. 9. 帝国ホテル 東京

八芳園

特長・セールスポイント

「八芳園」―どの方角から見ても美しい園。その名前の由来通り、死角無しの美しい庭園はどこも絶好の撮影スポット。江戸初期に拓かれ徳川家康ゆかりの樹木がまだ残るという、歴史の風格漂う名園だ。全室から庭園が眺められる優雅な日本建築の料亭「壺中庵」で会食ができるのもポイント。雨天の日に備えて延期できるよう予備日を設定できるシステムや、お天気に左右されないハウススタジオも完備されているなど天候への配慮が手厚いのもポイント。

プラン

洋装ロケーションフォトプラン → 参考サイトはこちら

料金

平日2名 ¥245,000~

上記は2名分の会食込みの料金。
会食の人数追加は平日1名につき¥21,600

撮影場所

撮影タイプ:ロケーション撮影、またはハウススタジオ撮影。
八芳園の庭園、チャペル、館内など。
撮影時間:1時間半。 雨天のために予備日を設定しておける。
同日の他の予約スケジュールによってはすべての場所で撮影可能、とはいかないが、打ち合わせ時に確認可能。家族との写真、集合写真も撮ってもらえる。
結婚式とは関係のない一般客も来園している場合もあり、庭園の撮影ではギャラリーがある場合も。気にするカップルもいる一方、祝福の声をかけられて嬉しいと思うカップルもいるようだ。

写真の納品形態

撮影データ:全データ100カットを専用クラウドで保管。
無料アプリをインストールすることによってアップロードされたデータで動画の作成やSNS等でのシェアができる。
アルバム:2面6カット台紙アルバム。Pridalの場合、特典として2冊追加でもらえる。合計3冊手に入るので、両方の両親へプレゼントできると好評。

衣裳の選択肢

新婦:10万以内のウェディングドレスか、カラードレスから1点選べる。
新郎:5万以内のタキシードから1点選べる。

食事・会食

選択肢:八芳園近くにある直営レストランANNIVERSARY GARDEN RESTAURANTでの和洋コースか、園内日本料亭「壺中庵」での会席料理。
人数:2名分の食事がプランの料金に含まれる。
飲み物:ビールなどの数種類がフリードリンクで料金に含まれている。

レストランANNIVERSARY GARDEN RESTAURANTでは、シェフが二人と相談しながら作ったオリジナルコースを提供。このメニューはレストランに保管され、記念日のたびに再現しお祝いすることができ、後々も記念日レストランとしてサービス提供をしてくれる。

お客様評価点

4.3点(5点満点)<Pridalから>

都心から非常にアクセスのいい場所にも関わらず、喧噪を忘れられるような庭園の中でのロケーション撮影や、手を抜かない高いサービスクオリティ、そしてアフターサービスの充実も評価を上げているポイント。庭園は一般開放もされているので、外国訪客のギャラリーなどが予想外だったという意見も聞こえる。

総合コメント

白金の一角を占める歴史ある名園での撮影は、他の式場には望めない格調高さのある写真が撮れると評判。一生の記念になる写真が残せる。天候に左右される屋外庭園の撮影のために予備日を設定してくれるのもかなり珍しいサービスだ。写真データはクラウドで保管される、クラウドの写真は専用アプリで編集ができる、等々プライベート感のあるサービスにも人気が集まっている。比較的手ごろな値段でも老舗の式場で思い出を作れる充実感がある。プラン内の衣装の予算設定が低いのでこの部分で料金が超過になる可能性は高いが、スタッフのきめ細かい対応と丁寧な打ち合わせが評判を後押ししてくれているようだ。

比較に用いたプラン
東京おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!その他の会場