結婚式や二次会に出席する時に、必ず悩むことがあります。それは余興、場を盛り上げるための出し物です。新郎新婦に喜んでもらいつつ、会場全体を盛り上げる、余興のアイディアをYou Tubeを中心にご紹介します。

編集ソフトを使った動画を流す

やはり余興といったら、まず多いのが、新郎新婦に対する友情と愛がいっぱい詰まったビデオレターを編集して流すのが多いようです。これが一昔前だとスライドを流して、そこに司会者が語りをいれていくパターンでした。今では、パソコンでプロ並みの編集ができますから、詳しい人はぜひチャレンジしてみてください。

結婚式余興 ピタゴラ祝イッチ♪

ピタゴラスイッチのような玉の動きをバレーボールで表現したものです。単なる映像のメッセージだけではなく、このためにみんなが集まって何かやるのを撮影してビデオレターにするのもいいと思います。

結婚式 感動 余興 ムービー 小さな恋のうた

このビデオレターは、きちんとシナリオを書いたバラエティ番組のようになっています。ここまでいくと、かなりクオリティとしても高くなりますが、披露宴では盛り上がること間違いなしです。

その場で盛り上がるダンスやフラッシュモブ

ビデオレターを制作する時間がない方には、その場で盛り上がるダンスや即興でパフォーマンスを行うフラッシュモブがおすすめです。ダンスやフラッシュモブをするなら、「なりきる」ことが大切です。

結婚式 余興 カンナムスタイル

PSY作詞作曲で世界的にヒットした「カンナムスタイル」をダンス。ソロでやる余興として、かなりノリノリでやっています。会場はもちろん盛り上がりますね。

マイケルジャクソン スムースクリミナル他2曲 結婚式 余興

スクリーンにて冒頭、著名アーティストの字幕吹き替えで祝福メッセージを入れて、マイケルのダンスへ。衣装もかなり凝っています。ここでのキーワードは、マイケルになりきることですね。ちなみにかれらは、この結婚式の後、別の結婚式の余興にも呼ばれているみたいです。

恋するフォーチュンクッキー☆結婚式ゲスト全員でサプライズ

先輩社員の方でしょうか?祝辞的なことをマイクでしゃべっていて、「それではミュージックスタート」といった途端に、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を、ゲスト全員で踊り出すというサプライズな余興です。気がついたら、老若男女、みんな踊っている。最後は新郎新婦もノリノリに。これは一番手軽で、本当に盛り上がれます。

二次会の定番、ビンゴ大会では、その場で笑える罰ゲームなんかも

さて、披露宴の後の二次会では、定番の余興として、ビンゴ大会をすることが多いようです。ビンゴといえば景品ですが、この景品には、その場で盛り上がれるようなものはいかがでしょうか?

記事

例えば、タカラトミーアーツからこの夏に新発売される「ドデカヘッド」は、浮き輪と同じ素材で空気をいれて膨らませてかぶるヘッドマスク。軽くてしかもフィット感があり、なにしろ大きいので、目立つこと間違いなしです。

「鎧兜」「西洋甲冑」「ツインテール」「日本髪」の4種類がありますので、「鎧兜」と「ツインテール」で真面目に世界経済を話してもらうとか、「西洋甲冑」と「日本髪」でアメリカ大統領選挙の行方を話してもらうなど、見た目との落差のある話題を振ってみる罰ゲームなんかも面白いと思います。

このような披露宴を盛り上げるアイディアは、また別の機会にご紹介いたします。