東京おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!

フォトウェディングの中でも「高級」というカテゴリーで台頭する「東京」の各会場を比較する本シリーズ。

その他の会場についてはこちら
  1. 1. ホテル椿山荘東京
  2. 2. 八芳園
  3. 3. 目黒雅叙園
  4. 4. 高輪貴賓館
  5. 5. 京王プラザホテル
  6. 7. ホテルメトロポリタン
  7. 8. セルリアンタワー東急ホテル
  8. 9. 帝国ホテル 東京

ザ・プリンス パークタワー東京

特長・セールスポイント

東京タワー、芝公園、増上寺に囲まれた東京都心の癒しのリゾート―ザ・プリンス パークタワー東京。

ロケーションフォトプランの撮影場所は2か所を選択することができるが、そのうち一か所はやはり芝公園やホテルの庭園を選ぶ方がほとんどだろう。眼前にそびえる東京タワーと豊かな緑が二人を一層引き立てる、開放的で明るいウェディングフォトが最大の魅力だ。

ザ・プリンス パークタワー東京のウェディングプランナーがおすすめする撮影シーズンは、3月末~4月初旬の桜の時期だ。背景の東京タワーの足元が桜色に染まり、日本の春ならではの優しく愛情あふれるカットを残すことができる。そして、ふつうは敬遠してしまいそうだが7月、8月の真夏が一押しだ。ホテルの宣材写真を撮影する際にも、夏を希望するという。澄み切った高い青空と濃い緑が、東京タワーの赤色をより際立たせたフォトジェニックな一枚が撮れる。

もう一か所の撮影場所は、撮影当日の雨天の可能性も考慮して、森のチャペルかホテル館内(客室やエントランス)を選んでおくと安心だろう。とくにシンプルモダンを極めた森のチャペルは、クリスタルの調度や大きな一面の窓から注ぐ自然光、窓の向こうに続く豊かな緑が、晴れ姿を一段と清楚に美しく輝かせてくれる。また、客室やエントランスはグレーと白を基調にしたシックなデザインで、都会的な雰囲気と、芝公園やホテル庭園の自然とのギャップを楽しむことができる。

ザ・プリンス パークタワー東京では、一日限りのフォトウェディングだとしても大切な新郎新婦だと考えられていて、挙式や披露宴をした新郎新婦同様に数々の特典を受けることができる。当日のジュニアスイートルーム宿泊券や結婚1周年の無料宿泊招待、結婚1~3周年のレストラン優待チケットなどは嬉しいプレゼントになるだろう。プリンスホテルズ&リゾーツで結婚披露宴をした新郎新婦のための菊華会に無料で入会でき、全国のプリンスホテルズ&リゾーツを優待利用できるなど、永続的にプリンス系列のサービスを享受できるメリットも大きい。

プラン

ロケーションフォトプラン → 参考サイトはこちら

料金

平日2名 ¥300,000~
土日2名 ¥300,000~
会食の人数追加は平日、土日祝ともに1名につき¥22,990

撮影・写真

撮影場所:芝公園、ホテル庭園、館内、チャペル、神殿のうち2か所
撮影タイプ:スナップロケーション撮影
撮影時間:30分程度(30ポーズ、30カット)、自身のカメラなどでも数分間自由に撮影ができる。
納品形態:DVD 30カットのデータ
オプション:1ポーズ追加(六つ切り写真1枚付き)15,200円[税別]
焼き増し(六つ切り・台紙仕上げ)1枚5,000円[税別]

衣裳

新婦:ドレス、もしくは和装(白無垢 or 色打掛)から1点選べる。
新郎:タキシード、もしくは紋服から1点選べる。

洋装:新郎新婦合計35万円(税別)以内の衣裳
和装(白無垢):新郎新婦合計28万円(税別)以内の衣裳
和装(色打掛):新郎新婦合計33万円(税別)以内の衣裳
超過分は追加料金となる。
※衣装着用のまま会食する場合は美容延長料10,000円[税別]が別途必要

食事・会食

西洋料理『ブリーズヴェール』
中国料理『陽明殿』
日本料理『芝桜』
※フレンチ『スカイバンケット(最上階:33階)』は別途、会場利用料が必要

人数:2名様分の食事がプランの料金に含まれる。
飲み物:ビールなどの数種類がプランに含まれている。

特典

新郎新婦、豪華スイートルームに一泊プレゼント(朝食付)
結婚1周年記念宿泊ご招待、等

お客様評価点

4.5点(5点満点)<Pridalから>

東京タワーを背景に入れられることが決め手になったという人が多い。また、仰々しさのない洗練されたモダンなチャペルやシックな内装、都会と公園のコントラストなどのロケーションも好評。プランナーやカメラマンの対応にもの高い評価が集まっている。大人っぽいモダンでシックなウェディングを希望していた方たちからはイメージ通りで大満足との評価。またプランの金額が他の式場より比較的手ごろなのにもかかわらず、スイートルームの宿泊券という大きな特典がつくことでプランの価値は値段以上という印象だ。

総合コメント

象徴的な東京タワーを背景にしたウェディングフォトが撮れるのがこのホテルの大きなポイント。プラン自体の価格は、式場を持つ都内高級ホテルとしては非常にお手頃なのも魅力。

もう1つのポイントは、他会場に比して撮影時間30分と撮影30カットと、短時間でカット数も少なめという点。フォトウェディングの撮影自体を存分に楽しみたい、その経験自体を思い出にしたいと考えている人にとっては少し物足りないかもしれない。 しかし一方で、

  • 記念写真はしっかり撮っておきたいがそれほどたくさんの写真は要らない
  • 忙しい中でアクセスもいい場所でできる限りいい写真を残しておきたい
  • 大げさなことはしたくないが撮影と会食の大事なポイントはきちんと押さえたい

と考える大人のカップルたちにはぴったりの合理的なプランだといえる。会食と特典のスイートルーム一泊もプランに含まれることを考えれば、コスト面でもメリットは大きいだろうし、ラグジュアリーなホテルでの滞在自体を満喫し、記念に残る一日にできるだろう。

さすがのプリンス系列ということもあって、スタッフやカメラマン、メイクの対応も行き届いているようだし、サービスや料理の面でも安心感がある。衣裳はプラン予算をオーバーさせないことは難しそうだが、無料特典がジュニアスイートの当日宿泊券や結婚一年目に送られる記念日の宿泊招待券と、非常に豪華だ。衣裳においては少し超過があったとしても総合的にお得感の高いプランと言えよう。

比較に用いたプラン
ザ・プリンス パークタワー東京
ロケーションフォトプラン
東京おすすめ「高級」フォトウェディングを比較する!その他の会場