二次会の会場選びでおさえておきたい要チェックポイント

Main 1498b34a3fcd9e0bd007c40659cb55ba

結婚式、披露宴と続き二次会へとなだれ込むのが一般的によくあるウェディングスタイルですね。二次会はカジュアルに、結婚式などに参列できなかった友人なども大勢招いて、盛大にかつ楽しい時間を過ごすというのが定番です。二次会を成功させるもっとも重要な点が会場選びです。会場を選ぶ際のおさえておきたいポイントをご紹介します。

index 目次
  1. アクセス
  2. 二次会に慣れているか・融通が利くか
  3. 食事よりもアルコール
  4. 下見は忘れずに

アクセス

大型バスなどで送迎するのであればそう難しく考える必要はありませんが、そうでなければ結婚式場や披露宴会場からの移動の利便性は重要なポイントです。アクセスの良さをしっかり検証しましょう。披露宴などで飲酒していれば運転はできません。バスや電車などの公共交通手段をとることになっても極力簡単にいける場所にしておきたいですね。また、タクシーでの移動を想定しても、遠ければそれだけ料金の負担が招待客にのしかかります。

そして、帰宅する際のことも考えてみましょう。駅が近いことや宿泊施設が周囲にあることなどは気の利いた二次会の会場選びとなりますよ。楽しい時間が終われば帰宅しなければなりませんので、帰宅の足に困難を招くことのない場所を選んでください。

二次会に慣れているか・融通が利くか

結婚式などの二次会をよく受けているお店は融通を効かせてくれることも多く、素敵な二次会を開催することができます。貸し切りや個室の提案や、二次会での催し物イベントを快く引き受けてくれるお店を選びましょう。

どうしてもはめを外して大声になってしまったり踊り出して新郎新婦を祝福してくれる友人たちもいます。みんなが気持ち良く過ごせるように結婚式などの二次会に慣れている、そして融通の効くお店を選んでくださいね。

食事よりもアルコール

披露宴で美味しい食事に舌鼓を打っている二次会参加者は、お腹も膨れているので食事よりも飲み物・アルコールに期待しているといってよいでしょう。楽しい時間のお酒はすすむもので、祝福気分で会話を堪能しているとアルコールが進みます。

定額で料金を抑えたい場合には、食べ放題のお店よりも飲み放題に力を入れているお店をおすすめします。値段だけでなくアルコールの種類の多さに注目してみましょう。どのようなお酒のラインナップ・品揃えの豊富なパーティはよりテンションが上がりますね。

下見は忘れずに

二次会会場に素敵なお店を見つける手段は、最近ではネットを使うことが多いですね。写真や口コミを参考にしながら、素敵な二次会会場を想像することができます。しかし、それはあくまで想像ですので、実際に足を運び下見をきちんとしましょう。お店や従業員さんの雰囲気などを肌で感じることで、満足する二次会を目指すことができます。

Text by:春森桜

2人〜OK!
のウェディングがメリットだらけだった!

  • メリット1.費用を抑えられる♥
  • メリット2.あの憧れの会場でできる♥
  • メリット3.日程も二人で自由に決められる♥
  • メリット4.準備の手間と時間がかからない♥
  • メリット5.写真がしっかり残せる♥
Futari img

「結婚式」のお悩みチェック

1つでもチェックが入ったあなたには、Pridalがおすすめです。

  • Detail checkmark

    盛大な式は考えていない…

  • Detail checkmark

    家族に対するけじめはつけたい…

  • Detail checkmark

    写真撮影だけではもの足りない…

  • Detail checkmark

    格安のフォトウェディングは不安…

  • Detail checkmark

    忙しくて時間がない…

矢印

そんなあなたにPridal(プライダル)がおすすめの4つの理由

コンパクトな式にしたい、
とはいえ高級感は損ねたくない、そんなあなたは、

食事会のある、
ラグジュアリー・フォトウェディングを、
Pridalで。

Detail img01
1 高級ホテル・式場

Pridalの提携会場は、独自に厳選した日本最高クラスのホテル・会場ばかり。

Detail img02
2 食事会

フォトウェディングにお食事をプラスしたプランがPridalの基本。本当に必要なことだけにギュッとフォーカス。

Detail img03
3 コンパクト、なのに贅沢

「手間も費用もコンパクトにすむのはいいけれど、高級感や高品質感は損ねたくない」そんなあなたに、贅沢な最高のウェディングの一日をお約束します。

Detail img04
4 最短7日間

準備期間はなんと最短7日間。時間がなくてもご心配なく!経験豊富なスタッフが万全のサポートで臨みます。