結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
HOT

ハネムーンは国内旅行が再注目!人気の理由と行き先は・・・

Share on Facebook
LINEで送る

記事

最近の新婚旅行の行先としてハワイは定番ですが、最近は国内旅行を選ぶカップルが増えています。海外旅行となると日数は長くなりがちですが、忙しいカップルにとって、長期休暇など時間を合わせるのは難しい場合もありますね。その点手軽に行けて、贅沢に過ごせる国内の旅行先に注目が集まります。新婚旅行に国内が選ばれる理由と、人気の旅行先をご紹介します

 

1. 国内旅行がハネムーンに選ばれる理由

海外と比べ、どこへ行っても言葉の通じる国内は旅行手配のハードルも下がり、滞在先でも言葉の壁を感じることなく、余計な気疲れなく過ごせるのは新婚旅行先として人気のポイント。また、国内なら、半日あれば大抵のところには到着し、滞在日数が少なくても二人でゆっくり過ごすこともできます。みんなのウェディングの調査によると、新婚旅行へ行ったカップルの中で海外は1週間以上、国内は一週間未満の滞在日数だったという結果があります※。仕事の休みが長期で取れない場合や、急遽新婚旅行へ行くことになったりしても、国内旅行なら調整しやすいというのは時間的な大きなメリットといえるでしょう。

また、結婚式などで何かと費用がかさむなか、国内旅行は費用が10万円前後とお手頃なのも魅力です。日数に対しては費用が掛かるイメージですが、リゾートホテルや高級旅館などに滞在することで、新婚旅行の気分も盛り上がります。

海外の地域によっては気になる治安情報も、国内なら基本的にどこでも安心して旅立てるのも最近国内への新婚旅行が増えている背景の一つです。外国からも日本を目指してくる旅行者が多いのも、安定した治安の良さが強みですね。

さらに、普段は触れていない日本文化や日本の土地の魅力を再発見できる国内旅行は、海外へ行くのと同じくらいのインパクトがあります。一生の思い出となる新婚旅行にもふさわしいと考える人も増えているのではないでしょうか。

新婚旅行に国内がいいポイント

  • 言葉の壁がない
  • 移動時間が短く日程調整もしやすい
  • 予算が抑えられる、柔軟に計画できる・治安の問題が少ない
  • 日本文化を改めて知るきっかけに

https://www.mwed.jp/manuals/491/ (外部リンク)

2. 人気の国内新婚旅行

沖縄本島

便利な沖縄本島で過ごす新婚旅行は海外リゾートにも負けないリラックスタイムが過ごせます。ホテルの種類も様々で、プール付きの高級ホテルから、コテージ、シティホテルと選択肢が多いのも魅力。予算を抑えたいカップルはハイシーズンを避けて航空券を取れば節約もできます。

沖縄本島には、シュノーケリングやダイビング、カヌーなどアクティブに楽しむエリアも、首里城など文化的なエリアもあります。長く滞在しても、いろいろな面を堪能できるので新婚旅行にも人気です。

沖縄離島

石垣島や宮古島など、直行便で行ける沖縄の離島も人気の旅行先。本格的なリゾートで、ふたりきりの時間を楽しむ新婚旅行も素敵です。島ならではの素材をやユニークな調理法でいただく料理必ずトライしたいところ。世界屈指の透明度や、サンゴ礁の海、夜は満天の星空を堪能するカップルもいます。島で過ごすゆったりとした時間や、自然に囲まれてレンタルサイクルなどを楽しむアクティビティもおすすめです。沖縄本島よりも、さらにディープな楽しみがあるのが離島です。

北海道

広い面積のある北海道は、場所によって表情が違います。季節や場所で違いのある北海道なら、ふたりの好みのプランで、印象に残る新婚旅行を過ごすことが可能です。札幌や函館などの北の大都市で過ごすプランや、富良野や、釧路湿原の雄大な景色を堪能するプランも人気があります。

また、格安航空券も豊富ですし、一方鉄道を使っていく旅も鉄道ならではの旅の楽しさが魅力です。北海道ならではのグルメを堪能するコースもいいですね。観光も、美味しい食材も楽しめる贅沢な新婚旅行が北海道で叶います。

九州

九州は博多や長崎といった歴史や文化を感じられる観光スポットと、熊本の阿蘇や、鹿児島の桜島・屋久島など自然を堪能するスポットが人気です。九州への新婚旅行ならいくつかのスポットを巡るプランが人気で、九州の個性的な特急電車や新幹線をうまく組み合わせて移動を楽しむカップルもいます。

また、九州で外せないのは、温泉地。湯布院や別府など全国的に有名な温泉地はぜひ足を運んで二人でゆっくりとリラックスして過ごすプランも人気です。時間を取れるときに、じっくりプランを練って九州をめぐる新婚旅行も素敵な思い出になります。

京都

古都京都で日本の伝統文化を体験したり、見て味わったりする新婚旅行も人気です。京都は大人になってから行くと、それまで気づかなかった魅力にあふれています。世界に誇る建築物や、美術品などを楽しむ世界遺産めぐりや、四季折々で魅力的な京都の景色、また、京料理など世界的にも注目を集める場所へ行く新婚旅行も大人っぽくて素敵ですね。

宿泊施設も、国際的にハイレベルなラグジュアリーホテルから、建物自体にも伝統的な風格のある老舗の旅館、最新のデザイナーズホテルなど、選択肢が豊富です。好みの宿泊先を組み合わせて数日間滞在しながら京都の魅力を堪能する新婚旅行もおすすめです。

東京ディズニーリゾート

首都圏で働く時間がないカップルでも、新婚旅行として思い出が作れるのが東京ディズニーリゾートです。二人がディズニー好きなら何度も行ったことがあるかもしれませんが、新婚旅行なら高級ホテルに数日滞在する贅沢を堪能してもよいでしょう。

ディズニーランド、ディズニーシーだけでなく、イクスピアリでエンターテイメントを楽しむこともできます。大人が満足できるサービスのしっかりしたホテルステイや食事も楽しめます。首都圏以外から新婚旅行に行く際にも、交通アクセスが良いのはうれしいですね。

3. 新婚旅行先でのフォトブライダルも人気

新婚旅行で行いたいことの中では、フォトブライダルも注目です。沖縄などリゾートへの旅行の際に海を背景にドレスやタキシードで撮影したり、北海道の草原で撮影したり、和装で伊勢など伝統的な場所で撮影するもの素敵です。

天気の良いベストシーズンに屋外でロマンチックな演出のフォトブライダルもいいですね。結婚式とは違った特別な二人のウェディングフォトが残せます。

予算はロケ地一か所でおよそ10万円ほど増えます。前撮り・後撮り(国内外)をする予定のカップルなら、新婚旅行とフォトブライダルを兼ねることで、海外旅行+国内でのフォトウェディングより予算が抑えられるメリットもあります。

人気のロケーション

  • 沖縄のビーチで
  • 北海道の大自然の中
  • 古都京都の風景と
  • 富士山を背景に

ストレスフリーで最高の思い出になる国内新婚旅行

言語の問題もなく、移動の条件の良い国内旅行なら、忙しいカップルでも新婚旅行が可能になります。休みを合わせるのが難しいなど条件が整わなくても短期間で行くことができるメリットがあります。宿泊場所によって費用を抑えることも、逆に、ゆったりと贅沢に過ごすこともできるでしょう。

伝統文化に親しんだり、遠くの温泉地でゆっくり過ごしたり、景普段目にできない日本ならではの景色を眺めたり、二人にとって思い出深い体験ができれば、海外にこだわらなくてもよいのかもしれません。

四季があり、様々な地域の魅力がある日本ならではの思い出を二人で堪能するのも国内新婚旅行の良いところ。一生の記念になる、国内の新婚旅行というのもおすすめです。

(文・Stylo)

注目!

椿山荘画像

大人フォトウェディングに絶対おすすめ-格式高い結婚式場として不動の人気は?
都心とは思えない緑豊かな広大な庭園、ラグジュアリーなホテル館内など撮影ポイント満載でフォトウェディングを考えているカップルにも絶対におすすめなのがホテル椿山荘東京。チャペルでの撮影も可能、ドレスや和装のラインナップも豊富…
Share on Facebook
LINEで送る

「結婚式の費用を抑える、とっておきの方法」はこちらから