結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

愛する家族と一緒に!ペットと叶えるウェディングスタイル

2018-05-09

Share on Facebook
LINEで送る

記事

犬や猫など、カップルでペットを飼う人も増えている現代。大切な家族だから、結婚式のその日も一緒に過ごしたいですよね。今回はペットも参加できるウェディングについてご紹介します。

ペット連れウェディングって?

大切な家族の一員であるペットと一緒の結婚式は、ペットを愛する人にとっては憧れではないでしょうか。自分たちらしい一日を楽しむために、ペットと一緒のウェディングを計画してみましょう。

例えば挙式でペットと一緒に入場する。ペットを抱いて新郎が入場したり、お利口な犬ならばリングボーイのように結婚指輪を運んでくれたり。ほほえましい演出は、二人だけでなくゲストにとっても一生の思い出となりそうです。

受付でペットにゲストを出迎えてもらうという方法も。人馴れした犬やケージに入ったペット(うさぎ、ハムスター、小鳥など)の場合には、ゲストを和ませてくれそうです。

ペット連れウェディングが叶う式場

ペット連れのウェディングはどの式場でも対応してくれるわけではありません。原則として食事をする披露宴会場は、衛生上の理由から動物を持ち込めない場合がほとんどです。そのためレストランウェディングや料亭ウェディングなどは難しいと考えていいでしょう。

結婚式場と披露宴会場が完全に分かれた、ゲストハウス、ホテルなどの場合には、式場によって対応してくれる場合もあります。ペットの種類によるケースも多いため、ペット連れウェディングができる会場が第一希望の場合には、会場選びの段階から相談しておきましょう。

また、ペット連れウェディングを叶えたいけれど該当する式場が見つからなかった、という場合には、フォトウェディングを検討したり、結婚式とは別にエンゲージメントフォトや前撮りでペットと一緒の写真を残すのがおすすめです。ロケーションでもスタジオでも、ペット連れをOKとしているところは多く、快く引き受けてもらえる場合が多いようです。

ペット連れウェディングを成功させるポイント

ペット連れウェディングを実現するためには、スタッフの協力とゲストの理解が欠かせません。そのためには、出番前や出番を終えたペットの世話をどうするか、ゲストに動物アレルギーの人はいないのかといった事前の打ち合わせ・準備が必要です。

結婚式当日の新郎新婦はとても忙しいため、ペットと一緒に過ごす時間はほとんどとれないと思っていいでしょう。ペットにとってストレスにならないよう、出番後には誰かに迎えに来てもらうか控室でおとなしくできるよう準備するなど、万全の用意をしましょう。いつもと違う場所と空気は、ペットを不安にさせてしまうかもしれません。元から人馴れしており、物おじしない子であるかどうかの見極めも大切です。

またゲストに動物アレルギーの人がいないとしても、少し苦手だと感じる人や、怖がる子どもなどはいるかもしれません。ペットと触れ合える場所と隔離されたスペースの両方を用意しておくようにしましょう。

全ての問題をクリアできそうならば、ペット連れウェディングはきっと素敵な思い出になるはずです。ペットが嫌がらない程度に、衣裳やケージの飾りつけでウェディングらしさを演出するのもいいですね。

注目!

椿山荘画像

大人フォトウェディングに絶対おすすめ-格式高い結婚式場として不動の人気は?
都心とは思えない緑豊かな広大な庭園、ラグジュアリーなホテル館内など撮影ポイント満載でフォトウェディングを考えているカップルにも絶対におすすめなのがホテル椿山荘東京。チャペルでの撮影も可能、ドレスや和装のラインナップも豊富…

ライター:Mia

maha画像甘いものが手放せないフリーランスライター。恋愛・美容などの女性向け記事から企業のウェブサイトまで幅広く関わらせていただいています。猫好き。元ブライダルヘアメイク。インドア派で朝の準備は遅いけれど思いつきで海外に長期滞在するような偏ったフットワークの持ち主。行った先々で美しい紙とおいしいレシピを集めています。

Share on Facebook
LINEで送る

NEWS > 挙式準備 > 結婚スタイル > ペットと一緒に > 愛する家族と一緒に!ペットと叶えるウェディングスタイル

「結婚式の費用を抑える、とっておきの方法」はこちらから