結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
HOT

先輩花嫁から幸せのバトンをまわす 流行りの「結婚式おゆずりアイテム」活用法と注意点

2018-02-08

Share on Facebook
LINEで送る

記事

SNSなどで人気の、先輩花嫁からの「おゆずりアイテム」を知っていますか?手作り小物から、ウェディングドレスまで、最近はやりのエコウェディングには欠かせないつながりになっています。幸せを繋ぐバトンともいわれる、先輩花嫁からのおゆずりアイテムを上手に活用する方法と、注意点をご紹介します。

 

1. 「おゆずりアイテム」とは

結婚式で先輩花嫁が実際に使用したアイテムを手に入れて、自分たちの結婚式でも使うカップルが増えているのをご存知ですか。
結婚式当日に使用したと言っても、ほとんど新品のままの状態ですし、その後は再び使う用途のない装飾品も多くなります。そうした一回しか使わなかったけれど、思い入れがあり、結婚式らしいアイテムを、主にインターネットを介してやりとりをして、譲り受けたり、購入したりする現象が一般的になっているんです。

そうして花嫁から花嫁へ渡されるアイテムを「おゆずりアイテム」と呼んでいます。よくあるおゆずりアイテムは、こちらです。

  • ウェディングドレス
  • リングピロー
  • ベール
  • ティアラ
  • ブライダルインナー

どれも、本番で使う以外は用途のないものですね。記念として手元に残したいという人もいますが、保管スペースの問題もあり、せっかくなら誰かに使ってほしい人も少なくないようです。

そうしたアイテムを欲しい花嫁は、SNSで、#(ハッシュタグ)検索をして、譲りたいものがある先輩花嫁さんとつながりを作るのが新常識となっています。

おゆずりアイテムに興味のある花嫁が検索するハッシュタグはこちらです。

  • #花嫁バトン
  • #プレ花嫁さんとつながりたい
  • #お譲り
  • #〇〇お譲りルール
  • #〇〇お譲り企画

こうしたワードで検索して、現物の写真や情報を見てツイッターならダイレクトメールでやり取りが始まるのが一般的になっています。

記事

2. 手作り派にも人気のおゆずりアイテム

おゆずりアイテムで人気なのは、一度しか使わないものだけでなく手作りのものもあります。結婚式当日のウェルカムスペースに飾る、手作りの装飾品は、おもてなしの心が伝わる人気のおゆずりアイテムとして人気ですね。しかし、一から用意するのは時間がかかるという悩みも。

手作り派の求めるおゆずりアイテムの中には、材料を提供するもの、出来上がっているものを提供する場合、があります。手作りアイテムは、アイデアを出して、材料をそろえるところにも時間がかかるため、先輩から譲ってもらえると時間の短縮にもなります。

また、センスの良さも求められるので、先輩花嫁のインスタアカウントで画像付きのアイテム探しはかなり参考になることも。最近は、インスタ映えのする結婚式を目指すカップルも多いので、フォトジェニックなアイテム作りに余念のない方もいます。SNSをチェックして、やってみたいアイデア探しや、譲ってもらえる手作りアイテム探しも、手作り派には意味のある時間に。

  • 撮影用小物、プロップスなど
  • キャンドルなどの装飾品
  • リースなどフラワーアイテム

結婚式準備は時間との勝負です。材料などを譲ってもらう場合は、作る時間も考えて、丁度良いタイミングで譲ってもらえそうかどうかを重視しましょう。

記事

3. おゆずりの際のやりとりの注意点

おゆずりアイテムのメリットは、価格を抑え、手間を省くことができることです。ただ、まれにですが、おゆずりを通しての、トラブルという注意点もあります。おゆずりアイテムに思っていたより傷やシミなどがあったり、梱包の状況によって破損してしまったりといったこともあります。自分たちの式の日程ぎりぎりの手配にならないようにスケジュールに気を付けましょう。

また、おゆずりアイテムは、相手の花嫁さんとのやり取りが大切で、連絡が滞ってしまうのが一番困ります。始めはツイッターなどSNSのアカウントでのコンタクトでよいのですが、電話やメールなど連絡先を交換してくれることがポイントになります。送り先住所など相手に自分の個人情報をわたすことにもなるので、SNS上だけのやりとりで済ませず、相手の電話番号やメールアドレスも把握してやり取りをしましょう。

とくに金銭のやり取りは慎重に行いましょう。ドレスなどの高額なもののやりとりは、支払期限、発送期限などのルールをしっかり設けて行われることが多いので、スケジュールをお互いにきちんと守るのは最も重要です。また、試着、返品できないのが通常なので、そのリスクも念頭に入れておきましょう。

まとめ

忙しい花嫁さんにとって、おゆずりアイテムは、時間やお金の節約になったり、センスの良いものが手に入ったり、なにかとうれしい新習慣です。先輩花嫁のSNS情報を検索している時間も、結婚式を楽しみする気分を盛り上げます。素敵なアイテムやアイデアが見つかると、うれしいですね。

それだけでなく、結婚式アイテムのおゆずりには、時短や節約だけでなく、大切な思い出の品を受け継ぐ意味があります。大切な思い出の品のバトンを先輩花嫁から受け取るために、相手への感謝に気持ちを示すこともマナーですね。気持ちよくやり取りをして、結婚式までいい気分で過ごせるようにしましょう。

注目!

椿山荘画像

大人フォトウェディングに絶対おすすめ-格式高い結婚式場として不動の人気は?
都心とは思えない緑豊かな広大な庭園、ラグジュアリーなホテル館内など撮影ポイント満載でフォトウェディングを考えているカップルにも絶対におすすめなのがホテル椿山荘東京。チャペルでの撮影も可能、ドレスや和装のラインナップも豊富…

ライター:Stylo

maha画像30代既婚ライター。変わりゆく結婚スタイルを取り巻く情報を常にチェック。学生時代に留学していたフランスで触れた、個を大切にする生活スタイルに憧れます。趣味は映画鑑賞。

Share on Facebook
LINEで送る

NEWS > 挙式準備 > 準備のいろいろ > 先輩花嫁から幸せのバトンをまわす 流行りの「結婚式おゆずりアイテム」活用法と注意点

「結婚式の費用を抑える、とっておきの方法」はこちらから