結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal

結婚・結婚式の「今」を徹底追求するウェブマガジン『Pridal TIMES』プライダルタイムズ

結婚の「今」を徹底追及!

写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
写真だけの結婚式 Pridal
HOT

ダイエットだけじゃない!ウェディングドレスを美しく着こなす秘訣は?

2018-02-14

Share on Facebook
LINEで送る

記事

結婚式に向けてストイックに減量中の方もいるでしょう。気を付けて欲しいのは「痩せて細い=美しい」ではないこと。健康的でほどよく肉付きがあり、女性らしい柔らかさが感じられる方が魅力的です。

1. ポイントはドレスから露出する部分

結婚式に向けて、全身痩せる必要はありません。ポイントはドレスから露出する部分です。次の部分が引き締まってすっきりすると、ウェディングドレスが美しく映えます。

二の腕

ほとんどの方がノースリーブのタイプのドレスですよね。あらわになる二の腕はすっきりさせたいものです。次の方法でほっそりとした二の腕を手に入れましょう。

二の腕のエクササイズ

腕を後ろに回し、少しきつい位置で止めます。バイバイをするように腕を絞りましょう。肩甲骨も意識して行うといいですよ。

マッサージ

二の腕は老廃物がたまりやすい場所です。ボディクリームやオイルを塗り、リンパマッサージをしましょう。

  • 片方の手で脇の下を押します。
  • 脇をマッサージされた方の腕を床と平行に上げ、手首から脇に向けてマッサージします。絞ったりさすったりしながら丁寧にしましょう。
  • 反対側の腕も同じようにマッサージします。

デコルテ

ドレスを着たときに目につきやすいのがデコルテです。デコルテで重要なのは、くっきりと浮かび上がる鎖骨です。姿勢が悪い方やリンパが滞っている方は、鎖骨が埋もれてしまいがちです。

普段から美しい姿勢で

猫背のように姿勢が悪いと、血流が悪くなり体に老廃物がたまります。コリやむくみの原因になり、鎖骨も埋もれてしまいます。普段から美しい姿勢を心がけましょう。

リンパマッサージ

鎖骨に沿って上から下へ優しくなでます。力を入れず、優しくさする程度でOKです。左右10回ずつ行いましょう。

背中

背中を引き締めるには、肩甲骨周りをスッキリさせるのがポイントです。天使の羽根と呼ばれる肩甲骨がくっきり浮かべば、後ろから見た姿も美しくなります。

背中の筋肉は意識して動かさないと、少しずつ衰えます。日常から肩甲骨を意識して動かすといいですよ。結婚式に向けて次のことにトライしましょう。

ウォーキング

姿勢を正し、肩甲骨を意識しながら腕を後ろへ大きく振る

肩甲骨のエクササイズ

  • 姿勢をまっすぐにし、両手を上げる
  • 肩甲骨を意識して両手を肩の横まで下げる
  • 上げ下げを10回繰り返す

記事

エステ

時間がない方はエステもおすすめです。背中のケアは自分でしづらいので、プロに頼るのもひとつの方法ですよ。

2. サイズに合ったブライダルインナーを選ぶ

自分に似合うドレスを選ぶのは、花嫁さんの楽しみのひとつですよね。デザインもサイズもぴったりなドレスが見つかれば、美しいドレス姿を披露できるはずです。

ドレス選びと同じく気をつけたいのが、ウェディングドレス用の下着である、ブライダルインナーのサイズです。インナーのサイズがぴったり合うと、丸みのあるバストライン、すっきりとしたデコルテ、きゅっとしぼったウエストになり、メリハリのある美しいシルエットになります。逆にサイズが合わないと、ウェディングドレスを美しく着こなせません。サイズが小さいと脇肉がはみ出たり、式の間ずっと苦しくて姿勢が悪くなったりします。インナーのサイズが大きい場合は、インナーがずり下がることもあり、式に集中して楽しめませんよね。

サイズがぴったりなインナーを用意しても、減量したり太ったりで体型が変化すると、インナーのサイズが合わなくなるので気をつけましょう。

3. きれいな姿勢を心がけて

記事

結婚式が直前に迫っている花嫁さんでも、大丈夫。今からできるのが姿勢です。正しい姿勢を意識すると、ドレス姿も見違えるように美しくなります。鏡で自分の姿勢をチェックしながら、正しい姿勢をキープするためのポイントを確認しましょう。

肩甲骨を寄せてデコルテを大きく開く

肩甲骨を引き寄せます。背中が丸まらないように背筋を伸ばすのがポイントです。胸を張るイメージでデコルテを大きく開くと、バストアップして見えますよ。

二の腕の位置

二の腕は後ろに引き、体から少し離すとほっそりときれいに見えます。肩の力は抜き、両肩の高さをそろえましょう。

あごを少し引く

猫背になるとあごが前に出て、顔が大きく見える原因になります。逆にあごを引きすぎると二重あごになるので要注意です。首が前のめりにならないように気をつけて、少しだけあごを引きましょう。

注目!

椿山荘画像

大人フォトウェディングに絶対おすすめ-格式高い結婚式場として不動の人気は?
都心とは思えない緑豊かな広大な庭園、ラグジュアリーなホテル館内など撮影ポイント満載でフォトウェディングを考えているカップルにも絶対におすすめなのがホテル椿山荘東京。チャペルでの撮影も可能、ドレスや和装のラインナップも豊富…

ライター:Licca

Licca画像2人の男の子を育てるwebライター。いろいろなジャンルの情報収集が好きで、趣味はランニングと美味しいお店を見つけること。

Share on Facebook
LINEで送る

NEWS > 挙式準備 > ブライダル美容 > ダイエットだけじゃない!ウェディングドレスを美しく着こなす秘訣は?

「結婚式の費用を抑える、とっておきの方法」はこちらから