Twitterでつぶやく Facebookでシェアする mixiチェック はてなブックマーク Evernoteでクリップする

ドレス一覧

チュールレースを贅沢に使った優雅なマリエ。
サイドからバックスタイルにかけてポイントのデザインをあしらった、正統感と華やかさが感じられるマリエ。
アッター
胸元のインド刺繍をゴージャスにあしらった、ロイヤルウエディングらしい仕上がりです。生地の光沢とビージングレースが高級感をかもし出す贅沢なマリエ。
アッヘン
美しい刺繍使いとスパンコールの煌きで、ゴージャス感の中にも透明感が感じられる、優雅なドレス姿に魅了されるマリエ。
ゼーグロッテ
贅沢に用いられたリバーレースとビーズ加工が格調高く、バックスタイルが気品と優雅さを引き出して、最高の花嫁姿を演出するマリエ。
ハルシュタット
熟練の職人が一針一針、優雅な花車文や桜、流水を花嫁の幸せを願い縫い上げた手刺繍の大変贅沢な逸品です。相良刺繍の重厚感、刺し縫いの流れるような美しさ、そして竹屋町刺繍などを縫い分けることで、白の一色だけの白無垢に奥行きと深みをだしました。艶やかな緞子地が花嫁様をより一層美しく見せてくれます。
手刺繍 枝垂桜花車文
お二人の幸せを祝うかのように美しい鶴が舞う、格調高く上品な白無垢です。縫取りの技法を用い、金糸で砂子文様を表現し、その上に伸びやかに鶴を羽ばたかせました。全体の構図に陰影を出すために、鶴文様のとじ方を稲妻とじと細かとじで仕上げています。ちりめんに文様を施すのは非常に難しく、日本ならではの技術を駆使し、丹後で織り上げた逸品です。
縮緬 翔鶴慶賀文
手描友禅の愛らしい彩色で仕上げた花熨斗文と薬玉が、花嫁様の初々しさを際立たせる可憐な引振袖です。祝いのこころを表す吉祥の花々を、魔除けと長寿を願う薬玉や雅やかな花熨斗で表現しました。高貴な紫や青竹色、花色の挿し色や紐の蝶結び・桔梗をかたどった飾り結びが愛らしさを添えてくれます。古典文様ですが、ブーケを思わせる薬玉や花束のような花熨斗の可愛らしさは、小物づかいでモダンな印象にもなり、花嫁様の個性で装っていいただけます。
薄香色 花籠吉祥文
一枚のキャンパスに描くように、芳しい四季の花々をダイナミックに配した大変贅沢な引振袖です。子孫繁栄の願いが込められた藤をはじめ、牡丹、菊、松などの吉祥文様の緋色を基調に大胆に彩りました。また、梅や紅葉、松文様の中に小花をあしらい、全体の調和を考えました。お召しいただくと、より一層美しさが増すハレの日に相応しい花嫁衣裳ならではの逸品です。
黒 松寿藤花文

この会場に関するお問い合わせ

tel

050-5793-1996

([平日]10:00~20:00 [土日祝]10:00~20:00)

※お電話でのお問い合わせの際は、Pridal(プライダル)を見て電話したというと、スムーズです。

ページトップへ